アレンジレシピ
RECIPE

妊活レシピ | 岡田明子先生 |

〈 牡蠣のクロスティーニ 〉

<材料>
牡蠣のオイル煮(缶詰)・・・1缶
ザクロのしずく・・・大さじ1
玉ねぎ・・・1/4個
ミニトマト・・・3個
イタリアンパセリ・・・少々
バケット・・・適宜

  1. フライパンに牡蠣のオイル煮(油ごと)、薄切りにした玉ねぎ、ザクロのしずくを入れて玉ねぎがしんなりするまで煮る。
  2. スライスしたバケッドをオーブントースターでカリッと焼き、①と半分に切ったミニトマト、イタリアンパセリをのせる。
ここがポイント!
牡蠣の亜鉛とザクロのしずくの抗酸化作用で男性妊活をサポートするレシピです。 簡単なので是非チャレンジしてみてくださいね!
男性の妊活に必要な栄養素

■男性の妊活
妊活は、女性だけではなくパートナーの男性とともに取り組むものです。
最近では、男性に原因があるケースも増えてきています。

以下のチェック項目を一度パートナーに質問してみましょう。

□ファーストフードやジャンクフードをよく食べる
□ランチは、カレーライスやうどんなどの単品メニューが多い
□炭酸飲料やエナジードリンクをよく飲む
□ウィンナーや冷凍食品、カップラーメンなどの加工食品やインスタント食品をよく食べる
□野菜はあまり食べない
□ポテトチップスやチョコレートなどのお菓子をよく食べる
□タバコを吸う
□ストレスを感じやすい

いかがでしたか?あてはまる項目が多い程、男性の妊活に必要な栄養素が不足している可能性があります。

■男性に必要な栄養とは?
まず基本の主食(ごはんや麺類など)、主菜(魚や肉など)、副菜(野菜や海藻類、きのこなど)をそろえたバランス食は男性に
も女性にも大切なことですが、この基本を踏まえた上で男性により積極的に摂り入れて欲しい栄養素があります。それは「亜鉛」です。
亜鉛は、「セックスミネラル」と呼ばれる程、男性の妊活には欠かせない栄養素です。
精子形成や前立腺の働きをサポートしたり、精子の運動や活性化にもかかわっています。
亜鉛が不足すると性欲の低下が起こるともいわれています。

成人男性の亜鉛の推奨量は1日10mgです。

<亜鉛を多く含む食材>
牡蠣・・・4個(1個40g)で10.6mg
ズワイガニ(水煮缶詰め)・・・1缶(120g)で5.6mg
牛肩肉(赤身部分)・・・100gで5.6mg
豚レバー・・・80gで5.5mg
ホタテ貝・・・1個(1個80g)で2.2mg
納豆・・・1パック1mg

亜鉛は動物性の食材に多く含まれています。
加工食品やインスタント食品をよく食べる方は亜鉛不足になりやすいので注意が必要です。
これらの食品に含まれるリン酸塩は、亜鉛と結合することで亜鉛の吸収を妨げてしまいます。
基本のバランス食にプラスして「亜鉛」を多く含む食材を意識していきましょう。

今回は亜鉛を多く含む「牡蠣」を使用したレシピをご紹介いたします。
牡蠣は旬があるので、いつでも摂り入れられる缶詰を活用するととても便利です。


ザクロのしずくレシピ

コンテンツ

RECIPE
レシピ

レシピ一覧へ

INFORMATION
お知らせ

記事一覧へ

COLUMN
コラム特集

記事一覧へ

INTERVIEW
インタビュー

準備中

VOICE
お客様の声

記事一覧へ

ご質問・ご相談・ご注文はお気軽にどうぞ!

Copyright (C) ZAKUROYA All Rights Reserved.