アレンジレシピ
RECIPE

簡単妊活レシピ | 長有里子先生 |

〈 麦茶ザクロソーダ 〉

■材料(1人分)
麦茶 70‐80ml
炭酸水 70‐80ml
ザクロのしずく 小さじ2

  1. グラスにザクロのしずく、麦茶を入れて混ぜ合わせる。
  2. 炭酸水を注ぎ入れる。
ここがポイント!
今回は麦茶とザクロのしずくを組み合わせたドリンクをご紹介。意外とこのふたつは合うんですよ!
夏ということで炭酸水も使っていますが、麦茶だけということであれば、麦茶150mlに対してザクロのしずくを小さじ2入れて飲んでもおいしいです。
ノンカフェインの飲み物でおすすめは?

カフェインを多くとりすぎると、卵管の動きが鈍くなったり着床環境が乱れる可能性があるということで、妊活中はコーヒーなどを控えている方が多いと思います。

そこでみなさん、ザクロのしずくやハーブティなどを愛飲されていると思いますが、ハーブティに関してはちょっと頭に入れておいてほしいことがあります。

ハーブティというと、安心・安全というイメージがあるかと思いますが、例えばカフェなどによくあるカモミールティはちょっと注意。
国立健康・栄養研究所によると「カモミール(ジャーマンカモミール、ローマンカモミールともに)は妊娠中・授乳中の安全性については十分なデータがないので使用を避ける」とされています。
とくに「ローマンカモミールは子宮を刺激する作用(堕胎促進、月経促進、子宮収縮)があるので妊娠中は使用を避ける」となっています。

また、人気のルイボスティやジャスミンティ、ローズヒップティなども「妊娠中・授乳中の安全性について信頼できる十分なデータはない」とされているため、私は妊娠中だけでなく妊活をされている方にも、”適度に”とし、ゴクゴクと一日リットル単位で多量に飲むのは控えましょうとお伝えしています。
つまり、ハーブティ=絶対安全ではないということを知っておいてほしいのです。

そこで、ザクロのしずく以外におすすめする飲み物が、麦茶。
麦茶は、カフェインゼロで微量ですがミネラルも補給でき、香ばしい風味もあります。もちろんノンカフェインということで水でもいいのですが、この麦茶の香ばしさで水よりも飲みやすいというメリットもあります。


ザクロのしずくレシピ

コンテンツ

RECIPE
レシピ

レシピ一覧へ

INFORMATION
お知らせ

記事一覧へ

COLUMN
コラム特集

記事一覧へ

INTERVIEW
インタビュー

準備中

VOICE
お客様の声

記事一覧へ

ご質問・ご相談・ご注文はお気軽にどうぞ!

Copyright (C) ZAKUROYA All Rights Reserved.