アレンジレシピ
RECIPE

簡単妊活レシピ | 長有里子先生 |

〈 ザクロトマトリゾット 〉

■材料(2人分)
ごはん茶碗 2杯
トマトジュース 300ml
ツナ缶(オイル漬け) 1缶
ザクロのしずく 小さじ1
塩・こしょう 少々
トッピングの青味(貝割れやパセリなど) 適量
お好みで粉チーズ 適量

  1. 鍋にごはん、トマトジュース、ツナ缶、ザクロのしずくを入れ、3~5分加熱する。ときどきかき混ぜる。
  2. 塩・こしょうで味を調える。
  3. 器に盛り、青味やお好みで粉チーズをかける。
ここがポイント!
トマトには赤い色素成分のリコピンも豊富です。紫外線による肌ダメージの予防も期待できるため、ぜひ日差しの強い夏に召し上がって欲しいリゾットです。
朝食、どうしていますか?

「時間がなくて朝食が作れません…どうしたらいいですか?」「簡単につくれる朝食はありませんか?」という質問は、非常によく受けます。
働く女性が多い今、朝は本当に忙しくて時間がとれないのが実情だと思います。

でも、やっぱり朝食は何か食べて欲しい…!
朝食には体を温める作用や肥満予防、血糖値や学力に影響を与えたりと、いろいろな健康効果があります。
ということで私がアドバイスする例としては…、

<洋食の場合>
パンを焼く時間があるのであれば、スライスチーズをのせて食パンを焼き、市販の野菜ジュースとゆでたまごを組み合わせれば、とりあえず主食(パン)、主菜(卵)、副菜(野菜ジュース)がそろってバランスよく食べられる(チーズでカルシウムもチャージ!)。

<和食の場合>
ご飯を炊飯するときに塩鮭も一緒にイン。鮭をしゃもじでほぐしながら混ぜれば、鮭ごはんの完成。これに野菜が入った味噌汁をつければ(市販品でもOK)、これも主食(ごはん)、主菜(鮭)、副菜(味噌汁)がそろってるといえる。

と、こんなかんじで回答していますが、もし火を使う余裕があるなら、5分でできるトマトリゾットをおすすめしています。
このリゾット、包丁いらずでとても簡単にでき、我が家の定番。
手前みそですが、講座の受講者さんたちにも好評をいただいているのです。

ごはんとトマトジュースとツナを火にかければ完成という具合でとっても簡単。
しかもビタミンAやCやEというビタミンACE(エース)がとれるのがポイントです。ビタミンエースにはアンチエイジング作用があるうえ、ビタミンEは別名、妊娠ビタミンともいわれるほどの強力なアンチエイジング作用があり、妊活におすすめ!


ザクロのしずくレシピ

コンテンツ

RECIPE
レシピ

レシピ一覧へ

INFORMATION
お知らせ

記事一覧へ

COLUMN
コラム特集

記事一覧へ

INTERVIEW
インタビュー

準備中

VOICE
お客様の声

記事一覧へ

ご質問・ご相談・ご注文はお気軽にどうぞ!

Copyright (C) ZAKUROYA All Rights Reserved.