アレンジレシピ
RECIPE

簡単妊活レシピ | 長有里子先生 |

〈 ザクロ入りチリビーンズスープ 〉

■材料(作りやすい分量)
合いびき肉 100g
大豆(水煮) 120g
たまねぎ 1/2個
カットトマト缶 1缶(400g)
にんにく 1かけ
水 300ml
ザクロのしずく 大さじ1/2
ローリエ 1枚
チリパウダー 小さじ1からお好みで
塩・こしょう 適量
オリーブ油 適量

  1. たまねぎはみじん切り、にんにくは薄切りにする。
  2. オリーブ油を熱した鍋で1を炒め、たまねぎがしんなりしたら合いびき肉を炒め合わせる。
  3. 大豆、トマト缶、水、ザクロのしずく、ローリエを入れて5分ほど煮る。
  4. チリパウダー、塩・こしょうで味を調える。
ここがポイント!
チリパウダーがなければ、入れなくても大丈夫。
また、チリペッパーというスパイスとは違うので注意してください。 チリペッパーはチリパウダーよりも格段辛いので、間違えてしまうと食べられないくらい辛いかも!?
朝たんぱく質で、温活を!

冷えが気になりだす季節になりましたね。
冷え対策はいろいろありますが、一日の始めにまず気にしてほしいのは、朝食。

朝食のポイントとしては、”たんぱく質”を必ず入れることが大切です。
なぜなら、たんぱく質は体の熱を作りやすいから。
食事をすると体が温かくなりますよね?

食べたものから熱が作られますが、たんぱく質は糖質や脂質に比べ、約6倍もの熱を作り出してくれるのです。

たんぱく質を多く含む食材は、おなじみの肉や魚、卵、豆腐などの大豆製品などがあります。
例えば朝食がコーヒーとクロワッサンだけだとしたら、それにゆで卵をつけるだけでもたんぱく質を補うことはできます。
まずはなにか”たんぱく質をとる”を意識してください。

今回は体が温かくなりやすいよう、たんぱく質がしっかり入った温かいスープをご紹介。
チリビーンズをアレンジしたスープです。

通常チリビーンズは、キドニービーンズを使います。
でも手に入りにくい場合があるので、レシピでは大豆を使用しています(ミックスビーンズでもOK)。

大豆水煮はスーパーで60gや120gという分量で売っていることが多いので、大豆の分量は120gとしていますが、もっと多くてもおいしくできますよ。
お豆を食べる機会が少ない方は、このスープに限らず、ミネストローネなどのスープに入れたりすると気軽にとれるのでおすすめです。


ザクロのしずくレシピ

コンテンツ

RECIPE
レシピ

レシピ一覧へ

INFORMATION
お知らせ

記事一覧へ

COLUMN
コラム特集

記事一覧へ

INTERVIEW
インタビュー

準備中

VOICE
お客様の声

記事一覧へ

ご質問・ご相談・ご注文はお気軽にどうぞ!

Copyright (C) ZAKUROYA All Rights Reserved.